小川町移住サポートセンター

お問い合わせはお気軽に TEL.0493-74-1515

最新情報 Information

カテゴリー:お知らせ

移住セミナー 川越&比企エリアで見つける! あなたらしい暮らし

2018年09月11日 投稿者:八田さと子

小川町移住サポートセンターの八田です。

東京・有楽町で
埼玉県主催で「移住セミナー 川越&比企エリアで見つける! あなたらしい暮らし」
が開催されます。
私も、当日小川町役場の職員の方とともに小川町について紹介し、移住のご相談をお受けします。
お気軽にお出でください!

*****

移住セミナー 川越&比企エリアで見つける! あなたらしい暮らし

日にち 9月22日(土)13:00~15:30

場所 ふるさと回帰支援センター(東京交通会館8F)

入場無料

小川町を含め川越比企エリアの自治体が地域をPRします。

個別相談会もありますのでお気軽にご参加ください。

詳細はこちらをご覧ください↓

https://www.facebook.com/events/221016581905915/


原付バイクのオリジナルナンバープレート

2018年06月19日 投稿者:八田さと子

小川町移住サポートセンターの八田です。
小川町が第70回小川町七夕まつりを記念して、原付バイクのオリジナルナンバープレートを作成しました。
原付バイクをお持ちの方はぜひ(^▽^)/
http://www.town.ogawa.saitama.jp/0000002704.html

小川そだち×小川ぐらしがWEBでもご覧いただけます

2018年05月16日 投稿者:八田さと子

小川町移住サポートセンターの八田です。

小川そだち×小川ぐらしがWEBでもご覧いただけます。

(以前の記事の繰り返しになりますが)この冊子では、小川の家をふるさととして育った人(物件オーナー)と、その家を未来のふるさとにしていく(移住者)7組の家族たちの姿を取材しています。
「移住」というとほとんどの場合、移り住んだ人に焦点が当てられますが、私たちは受け入れる側、つまり、この土地で育った人の想いも大切にしたかったのです。「住んでいる人」と「住みたい人」が顔を合わせ、理解しあい、信頼で結ばれていくことが、私たちの目指す幸せな移住の形であり、これからの町づくりにとって大切だと考えています。
そんなコンセプトで作った冊子「小川そだち×小川ぐらし」をお手軽にwebでご覧ください。

http://ogawa-iju.jp/pdf/ogawa-sodachi_ogawa-gurashi.pdf


女性のためのプチ企業はじめ方セミナー

2018年05月02日 投稿者:八田さと子

【女性のためのプチ企業はじめ方セミナー】

起業ってどういうもの?

何から手をつけたら良いの?

子育てや家事と両立できる?

そんな疑問を解消し、「一歩踏み出す前に」考えるヒントを提供します。

ご自身の夢と一度向き合ってみませんか?

日時 5月29日(火) 10:00〜12:00

場所 リリックおがわ

参加費 無料

詳細はwebサイトへ

http://www.town.ogawa.saitama.jp/0000002623.html

表


手前味噌ですが、当センターのフリーペーパーが話題です

2018年05月02日 投稿者:八田さと子

フリーペーパーが完成しました!

この冊子では、小川の家をふるさととして育った人(物件オーナー)と、その家を未来のふるさとにしていく(移住者)7組の家族たちの姿を取材しています。
「移住」というとほとんどの場合、移り住んだ人に焦点が当てられますが、私たちは受け入れる側、つまり、この土地で育った人の想いも大切にしたかったのです。「住んでいる人」と「住みたい人」が顔を合わせ、理解しあい、信頼で結ばれていくことが、私たちの目指す幸せな移住の形であり、これからの町づくりにとって大切だと考えています。
そんなコンセプトで作った冊子「小川そだち×小川ぐらし」、ぜひ手にとってみてください!
ご感想もお待ちしています。

手前味噌ですが、このフリーペーパーは町内、小川町周辺のPR上手なお店、小川町出身者など様々な方から「欲しい!」という声をいただいております。メディアからの取材もちらほら・・・

小川町では移住サポートセンター、分校カフェ MOZARTで

東京ではふるさと回帰支援センターで配布しています。

ぜひ手に取ってみてください。

<冊子のPDFファイルをダウンロードできます>

http://ogawa-iju.jp/pdf/ogawa-sodachi_ogawa-gurashi.pdf

移住促進冊子


「さいたま手帳 農ある暮らしの関わり方」に掲載していただきました

2018年04月10日 投稿者:八田さと子

小川町移住サポートセンターの八田です。
埼玉県が作成した冊子が届きました。

冊子では移住サポートセンターや移住サポートセンターのサテライトオフィスができた霜里分校も紹介されています。
(企画編集スタッフさん>選んでくださってありがとうございます!)
小川町以外にも埼玉県西部の人々が比較的多く紹介されています。
熊谷、ときがわ、秩父、飯能、神川・・・
埼玉県西部は人口流出の多い地域でもありますが、逆に農ある暮らしを実現しやすい+そのきっかけをくださる方も多い魅力ある地域なのだと思います(^^)

「さいたま手帳 農ある暮らしの関わり方」は小川町移住サポートセンター、住むなら埼玉移住サポートセンター(東京有楽町 ふるさと回帰支援センター内)などで配布していますので、ぜひ手に取ってみてください。

#農ある暮らし 移住 小川町

IMG-1914IMG-1913


4/1 下里さくら祭り

2018年03月20日 投稿者:八田さと子

小川町移住サポートセンターの八田です。
4月1日は小川小学校旧下里分校で行われる桜まつりです。
「のんびりお花見」をテーマに今年も開催されます。花より団子!という方も小川町の美味しいお店が軒を連ねますので、楽しめますよ。
そして、今回は、分校のカフェMozartも桜まつりの日にオープン!
分校の建物の外観をカフェにも踏襲。インテリアはモダンな中にも当時の物が残っていたりするので新しいのに懐かしい温かみのある空間になっています。
地域の農産物の販売や地元の素材を活用したカフェメニューも登場する予定です。
お楽しみに!
分校カフェ Mozart
営業 水曜日〜日曜日 11:00〜16:00(15時ラストオーダー)


物件見学会&夜のHolidayのお知らせ

2018年02月02日 投稿者:八田さと子

小川町移住サポートセンターの八田です。

【物件見学会&夜のHolidayのお知らせ】
空き店舗、移住者のお宅訪問、移住者の店舗訪問を実施します。
小川町でお店を持ちたいかた、お住まいになりたい方はぜひご参加ください。
後半の夜のHolidayは小川町のグルメを楽しむ企画です。移住希望者と地元の人(移住サポートセンターのスタッフや移住を実現された方)との交流を目的に、美味しい夜の小川町を巡ります。
お子様連れも歓迎です。(寒さ対策はバッチリしましょう!)

持ち物 デジカメ(スマフォ、タブレットなどデジタル写真が撮れるものならなんでも可)、筆記用具、暖かい服装

参加費 1000円(夜のHoliday参加者のみ。タクシー代などに使用します)

集合 小川町図書館2F 中会議室(小川町大塚99-1)

主催 小川町移住サポートセンター

<スケジュール>
2月24日(土)
14:00 オリエンテーション
15:00 空き家、空き店舗、移住者のお店・お宅などを巡ります。
17:30 夜のHoliday グループに分かれ、小川町のグルメスポット、名物店などを巡ります。
21:00 ころ解散(個人の都合で早めにお帰りになってもOKです)

*物件見学のみ、夜のホリデーのみ、または全日程参加度のパターンでもご参加可能です 。

*前回の夜のHolidayの様子 https://haveagood.holiday/plans/78073

申し込み・問い合わせ 小川町移住サポートセンターへ
電話:0493-74-1515(観光案内所「楽市おがわ」と共通)
Eメール:info@ogawa-iju.jp


広報おがわ2月号 移住サポート通信

2018年02月02日 投稿者:八田さと子

小川町移住サポートセンターの八田です。
毎月広報小川に掲載している「移住サポートセンター通信」
2月号はこんな記事を掲載しました。
 
「つなぎ役」
小川町移住サポートセンターの事業は地方創生の「小川町まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき2016年に始まり、2期目を終えようとしています。町内の皆さんのご協力で約30件の移住や空き家活用が実現しました。ご協力ありがとうございました。
 地方創生の旗振り役・総務省の方がインタビューでこんなコメントをしていました。「小さな市町村に足りないのは、お金ではなく人材。地域の中と外を繋ぐことのできる人材なのです。」
 移住希望者のために空き家を提供してくださった物件オーナーのみなさんはまさに地域を知り、町中と町外(移住者)の「つなぎ役」。一方で移住者も移住後、ご商売を始めたり、人が集まる場を作って「つなぎ役」になっていただいています。
 今後さらに、小川町に「つなぎ役」を増やすために物件の情報をお待ちしています。
こんな店ができそうな物件ありませんか?:パン屋、古着屋、カフェ、飲食店兼観光客用の更衣室、ギャラリー・カフェ、ゲストハウスetc
移住希望者はこんな事業を小川町でしたいと思っています。情報のご提供とご協力をお願いいたします。
 
誌面のPDFが小川町HP に掲載されています。
http://www.town.ogawa.saitama.jp/cmsfiles/contents/0000002/2488/ogawa7956_7.pdf

視察に来てくださいました

2018年01月26日 投稿者:八田さと子

移住サポートセンターの八田です。
昨日、鳩山町のみなさんが視察に来てくださいました。鳩山町では住宅団地内の空き店舗を活用し、町が鳩山町コミュニティ・マルシェを運営しています(指定管理)。
コミュニティ・マルシェは広い建物でその一角に移住推進センターがあり、昨年7月から運営しているそうです。
http://www.town.hatoyama.saitama.jp/…/so…/1499070145562.html
その運営にあたり、小川町移住サポートセンターがどのような仕組みなのか? ご質問をいただきました。
最近、大学生が話を聞きに来てくださったり、取材に来てくださるかたがいたり、今回のように類似事業をされている方が参考にしてくださったり、移住する方以外の方にもご来所いただく機会が増えました。第3者の目線で小川町や移住サポートセンターの情報を拡散していただく機会ですのでありがたく思っております。

IMG-1488

視察に来てくださった鳩山町の皆さんと小川町役場職員

IMG-1493 IMG-1494

鳩山町の大豆を使ったダックワーズ


カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

* RSS FEED

小川町移住サポートセンター

〒355-0328 埼玉県比企郡小川町大字大塚47番地3 2階 TEL. 0493-74-1515

COPYRIGHT 小川町移住サポートセンター All Rights Reserved.