小川町移住サポートセンター

お問い合わせはお気軽に TEL.0493-74-1515

最新情報 Information

寿司忠演奏会 風がはこぶハーモニー 〜草原の歌をせせらぎのまちへ

2018年07月13日 投稿者:八田さと子

小川町移住サポートセンターの八田です。
みなさん、ホーメイという歌唱法をご存知ですか?
狩猟や遊牧を中心とする伝統的な暮らしを営むトゥバ共和国の人々が受け継ぐ歌唱法だそうです。
小川町にはその、ホーメイができるアーティストがいらっしゃる! そしてライブイベントも開かれるということです。
8月の夕涼にいかがでしょうか?

以下イベント情報「おがわさんぽ」より転載です。

イベント名:「第一回寿司忠演奏会 風がはこぶハーモニー 〜草原の歌をせせらぎのまちへ〜」

日時:2018年8月11日 16:30開場 17:30〜19:30上演

内容、主催者:

【開催概要】

小川町の老舗料亭寿司忠のステージ付き宴会場にて自慢の料理を楽しみながら、小川町出身・在住の民族音楽(ロシア連邦トゥバ共和国伝統歌唱法”ホーメイ”を中心とする種々音楽)アーティスト、澤田香緒里さんとその師であるカムヒビKINGさんによる演奏をお楽しみいただくイベントです。

【トゥバ共和国伝統歌唱法”ホーメイ”とは?】

トゥバ共和国はロシア連邦を構成する共和国の1つで、人口約30万人の小国です。モンゴルとロシアの国境沿いに位置し、人口の6割以上は私達と同じ黄色人種です。狩猟や遊牧を中心とする伝統的な暮らしを現代でも残し続けています。

トゥバ共和国に伝わる「ホーメイ」は草原で生まれた歌唱法です。喉で鳴っている音とは別に高い笛のような不思議な音が響きメロディーを奏でます。人間の声は楽器そのものだったと感じさせてくれる歌唱法です。

【実施概要】

日時:2018年8月11日 17時半~19時半(16時半開場・受付開始 ※お食事をはじめて頂けます)

募集期間:2018年7月1日~8月6日(定員に達し次第締切)

場所:小川町 料亭寿司忠

住所:埼玉県比企郡小川町大塚1300-1

出演アーティスト:澤田香緒里、カムヒビKING

会費:5000円(ワンドリンク、食事付、当日支払)

※中学生以下2500円

募集定員:100人

主催:寿司忠演奏会プロジェクト実行委員会

問合先(実行委員長 長倉正弥)

TEL.090-3430-2667

E-mail:nagakura2020@gmail.com

申し込み後のキャンセルについて:8月6日以降のキャンセルにつきましてはキャンセル料を頂戴する場合があります

以上です。


カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

* RSS FEED

小川町移住サポートセンター

〒355-0328 埼玉県比企郡小川町大字大塚47番地3 2階 TEL. 0493-74-1515

COPYRIGHT 小川町移住サポートセンター All Rights Reserved.