小川町移住サポートセンター

お問い合わせはお気軽に TEL.0493-81-5331

手漉き和紙や酒造のふるさとであり、有機農業の草分けの地でもある小川町。
都心から電車で約1時間。豊かな自然と多様性あふれるコミニティ。
そんな小川町の移住情報をお届けします。


小川町の魅力

Ogawa Spirit

まちの記憶を受け継ぎながら暮らしていくことを、私たちは「住み継ぐスタイル」と名づけました。
このページでは小川の家をふるさととして育った人(物件オーナー)と、
その家を未来のふるさとにしていく(移住者)のエピソードを紹介します。

笠間洋右さん・俊宏さん
(カサマ・エステート)

山下嘉彦さん・由美子さん
(有機野菜食堂「わらしべ」)

柳敏郎さん
(小川不動産)

赤堀敬祐さん・香弥さん
(だいこんや農園)

田中克彦さん・照子さん
(小川町創り文化プロジェクト)

小林友宜さん・村山日代妃さん
(フローリスト・庭師)

加藤久典さん

湯浅学さん
(音楽評論家)


移住情報

Information

人口、都心からのアクセス、特徴などお伝えします

移住希望者の住まい探しのサポート情報です

小川町は保育園の待機児童ゼロ!子育てに関する情報です

小川での「仕事」に関するお役立ち情報

移住サポートセンターの活動を映像で紹介します


最新情報

Blog

ブログ

シェアハウスの住人募集!

2021年05月07日 投稿者:八田さと子

むすびめの八田です。
つよいグループが手掛けている新しいシェアハウスの住人を募集しています!
<経緯>センター登録者にお送りしている「お知らせ」で当該物件をご紹介。つよいグループの方から問い合わせをいただき、ご紹介。大家さんとおつなぎしました。
2021年3月にはセミナー「埼玉県・小川町で叶えるクリエイティブな暮らし 〜レトロ物件をリノベして住む&商うミレニアル&Z世代〜」でシェアハウス構想を披露していただきました。
あれから1月しか経っていませんが、リノベーションは着々と進み住人募集の段階まできました。
リンクのページにある集合写真は移住者、そしてお店のお客さん(地元の方を含む)。めっちゃ楽しそう✨ この中にはシェアはウスのリノベを担当している方も写っています。
シェアハウスの住人になるためにはユニークな特典や条件がありますのでリンクのページをよくご覧ください。

5/10 コワーキング ロビー NESToがオープン

2021年05月01日 投稿者:八田さと子

むすびめ/小川町移住サポートセンターの八田です。
コワーキング ロビー NESToがオープンします!
5月10日から一般利用がスタート。
サテライトオフィス、イベントスペースとしても利用できます。カフェも設置されていて、仕事の合間にお腹を満たせそうです。カフェだけの利用もできるようですよ。
嬉しい事に5〜7月はワークスペースを無料で使えるそうです。お試し期間があるっていいですね。
実は昨日、潜入調査?をしてきました。オープン前なので、写真掲載は控えますが、内装もめちゃおしゃれでした。落ち着いて仕事ができそうな空間です。

J:COM(ローカルテレビ)「埼玉の逆襲」

2021年04月28日 投稿者:八田さと子

むすびめの八田です。
J:COM(ローカルテレビ)「埼玉の逆襲」で
数字を交え、めっちゃカジュアルに埼玉県の移住の伸びを伝えてくれています。
出演者は小川町とときがわ町へ移住された方です。
お二人が等身大で小川町エリアに住む魅力を伝えてくれていますので、ぜひ移住をお考えの方はチェックしてみてください。
YouTubeの動画でご覧ください
https://www.youtube.com/watch?v=hDPyBG9XVdU

暖簾 のれん

2021年04月24日 投稿者:八田さと子

むすびめの八田です。
毎日、むすびめにはどんな風になったのかな?と町内外の方が見学や取材に来てくださいます。割烹 二葉支店時代の思い出を語ってくださる方も少なくありません。
お客様がむすびめ施設で気に入ってくださる部分の一つに「暖簾」があります。むすびめには4つ出入り口がありそれぞれにデザインの違う暖簾がかかっています。
暖簾は着物の胴裏の漂白をされている鈴しんさんの絹布。印刷は宮川紙工さん(https://m-river.co.jp)が手掛けてくださいました。
そして、暖簾のデザインをしてくださったのが地域おこし協力隊の平岩さん(写真右の男性)。小川町を象徴するものを折り紙のイメージでデザインしています。平岩さんは映像での発信も行っています。小川町の何気ない日常がうまく切り取られていますよ。
地域おこし協力隊平岩さん インスタグラム(写真・映像)
おまけ:小川町地域おこし協力隊 インスタグラム
https://www.instagram.com/ogawamachi.kyouryokutai/

季節の花が潤いを与えてくれています

2021年04月24日 投稿者:八田さと子

むすびめの八田です。
観光案内スペースに季節の花が潤いを与えてくれています。
近所のお店の方やスタッフが摘んできた野草。中でもボリューミーなのがオーガニックフラワーの矢車草!サンファーム高橋さんが栽培しているものをプレゼントしてくださいました。
「矢車ブルーが小川ブルー(むすびめ建物)の外観に合うと思って」と、粋な計らい!
みなさんのお気遣いに感謝の気持ちでいっぱいです。

小川町移住サポートセンター

〒355-0328 埼玉県比企郡小川町大字大塚1176番地5 TEL. 0493-81-5331

COPYRIGHT 小川町移住サポートセンター All Rights Reserved.